EVENTS

大学院発展科目II公開授業の開催:Navigating Modern Sapporo

新渡戸カレッジオナーズプログラム大学院教育コースでは、大学院共通授業科目「大学院発展科目II(問題発見)」 の最終授業を一般向けに公開します。

札幌市内のさまざまな組織が直面している問題について、学生たちがフィールドワークを行い、発見した内容について発表します。

調査の内容は以下の通りです。

  • ハーフが直面する問題
  • 技能実習制度(TITP)を通じて雇用された外国人労働者が直面する問題
  • 北海道の鉄道路線の活用不足と産業への影響
  • カラスとの共存方法

また、広島大学の准教授であり、人類学の現地調査の豊富な経験を持つ辻輝之先生が、海外の人種問題に関連する多くのプロジェクトを率いた経験に基づいて、問題発見のプロセスについて講義を行います。

日時: 2024年01月31日(水)16:40-19:30

場所: 高等教育推進機構S講義棟S5教室

言語: 英語

参加申し込み: 不要

問い合わせ: 新渡戸カレッジ特任助教 ホイットフィールド・デール dwhitfield@high.hokudai.ac.jp

ポスター